静岡県神社庁

静岡県の神社

駒形神社

神社名 駒形神社(こまがたじんじゃ)
代表者 宮司 髙山國臣
各種御祈祷 海上安全・大漁満足、交通安全、家内安全、初宮詣、七五三詣、神前結婚式
鎮座地 〒437-1621 御前崎市御前崎937
問い合わせ先 TEL.0548-63-2907
URL https://www.facebook.com/shirowajinja

地図

大きな地図で見る

東名相良牧之原ICから20㎞20分/吉田ICから23km・35分/掛川ICから30km・45分/御前崎灯台まで0.3km・1分

御祭神 1.天津日高日子穂々手見命(あまつひこひこほほでみのみこと)
2.豊玉毘賣命(とよたまひめのみこと)
3.玉依毘賣命(たまよりひめのみこと)
御神徳 1.山幸彦として知られる神様 (海上安全・大漁満足)
2.山幸彦の妻で、海神の娘 (良縁)
3.豊玉毘賣命の妹
御由緒 往古沖で遭難した九十頭の馬の内一頭が岸にたどりついた地とされる。残りの馬は沖の御前岩(駒形岩)と化したと云う。白羽神社の元宮とされる。
御祭典
例祭
10月連休の日曜日、稔りの秋の収穫に感謝するととも、皇室の弥栄、町内の発展、海上安全・大漁満足の祈願を込めて祭典が斎行されます。前日より町内6地区より木遣音頭・祭囃子も賑やかに6台の屋台が練られます。 また、町内小学生による浦安の舞の奉奏も行われ、午後は生後1、2歳の子供達の泣き声も賑やかで、また微笑ましく「神ころがし神事」が斎行され境内は賑わいます。

春祭り
4月第3日曜日 秋の収穫を祈り更に、皇室の弥栄、町内の発展、海上安全・大漁満足の祈願する祭典を行います。 小学生による浦安の舞の奉奏も行われます。

節分祭
2月3日に近い日曜日午後3時 節分・星祭の神事に続き、歳男歳女による豆まきが行われます。また、各種景品が当たる福餅も蒔かれ、境内は賑わいます。

大祓 6月と12月の晦日
正月(7月)から6月(12月)までの罪穢を祓う神事が行われます。6月は茅の輪くぐりが行われます。

伊勢神宮より戴いた御神木を再利用してのお伊勢さん遥拝所
伊勢神宮より戴いた御神木を再利用してのお伊勢さん遥拝所

千羽の鶴 御前崎市文化財  ご連絡いただければ拝観頂けます。
千羽の鶴 御前崎市文化財  ご連絡いただければ拝観頂けます。

小早船史料館 何時でも拝観できます。
小早船史料館 何時でも拝観できます。

戻る

ページの先頭へ

静岡県神社庁

〒420-0821 静岡市葵区柚木250番地の2
TEL:054-261-9030 FAX:054-264-1322
  • 静岡県神道青年会